デニムジーンズリペア/リメイク/オリジナルデニムジーンズ

デニムジーンズリペア/リメイク/オリジナルデニムジーンズ
atelierfloat.com 。。。。 上の画像をクリックして頂くと、WEB SHOP のページにいきます。是非、ご覧下さいませ。

2009年10月2日金曜日

HARVEST TIME 予告

来る、10/31〜11/8までの間、atelier FLOAT にて『収穫の時』と、題しまして芸術の秋という事で、絵の展示即売会を行います。

昨年は、第一回目で、ウエノアイ 『PRESENT』をクリスマスイベントで行い大盛況でしたので、今年はアーテストの方をもう一人御呼びして行いたいと思っています。
 
それでは、アーテスト紹介です。



 ESP~UMI(えすぱーうみ)  

何にでもカク 福岡でカク Tシャツ バック サイフ コッパ 何にでも絵を書く。
過去に「BMXで真冬の旅」という旅ネタを執筆し、
ロッククライミング雑誌『ROCk&SNOW』に掲載され、
ホールクライミングを極める男「エスパー海」として、有名な山岳雑誌『山と渓谷』に
インタビューを受けるなど、絵だけにとらわれず常に自己表現の場所を求めている。
最近ではメッセンジャーの大会『CMWC』に手描きTシャツを送り付け、
決勝選手にそのTシャツを撰ばれ、実力を認められた。 
ボリビアの革命戦士という異名を持つ。
 只今、atelier FLOATにて、作品を展示中。(絵をクリックすると、ESP~UMI(えすぱーうみ)ブログへ)

 


 そして、我らが絵描き ウエノアイ氏のプロフィールです。

 
 2005年8月、20歳の時に福岡にて初個展『HOPE』を皮切りに
『GIFT』『Life』『Good job!』『ユトリドリ』『ome de tou』など、自身の作品展を開催。 
 また、グループ展や音楽、美容、ファッションのイベントやCAFEとのコラボレーション等、
 2007年には世界最古の外国客船ドゥロス号の船内にて、作品の展示、こども達とラクガキイベントを行う。
 我が、atelier FLOAT でも『PRESENT』と題して、ソラリアプラザにてクリスマスイベントを行う。
 様々なアーティストとも交流し、あらゆる場で自らのライフワークを広げている。
 個展会場をCUTEかつPEACEな空間に彩り、絵の中の独特なファッションやコミカルで豊かな表情、やさしい色使いなど、
 不思議な輝きを放つ作品であふれている。 
 遊び心のままに創りだす作品達はまさにウエノアイそのもの。


 そして、もう一人


 ハクボ氏ですが、東京の方で展示会があるようで、作品が間に合えば紹介したいと思っています。
 ちなみにatelier FLOAT では、ポストカードを展開中ですので要チェックです!

 と三人のアーテストさんに来て頂く予定ですので、お楽しみに。 

 それでは、芸術は爆発だす。

0 件のコメント:

コメントを投稿