デニムジーンズリペア/リメイク/オリジナルデニムジーンズ

デニムジーンズリペア/リメイク/オリジナルデニムジーンズ
atelierfloat.com 。。。。 上の画像をクリックして頂くと、WEB SHOP のページにいきます。是非、ご覧下さいませ。

2012年9月24日月曜日

【thank you ! sold out !】前野健太 × atelier FLOAT 

atelier FLOAT主催でライブイベントを行います。thank you! sold out!

以前、フロートに遊びにきてくださった東京を拠点に活動されている前野健太さんのソロワンマンです。




まさかの一年五ヶ月ぶりの福岡でのライブ。

ちょうど一年五ヶ月前にフロートのジーパン501XXを前野さんにご購入頂き、なんと映画、CDジャケット、さらにはauCMまで、フロート501XXを着用!!

そんな前野健太さんの音楽はフロートでもよく流れています。

是非皆さんアトリエフロートで視聴してみては?

そして貴重な福岡でのライブに足を運んで頂けたらと思います。



【前野健太、一年五ヶ月ぶりの福岡の夜】

◯出演:前野健太
◯日程:2012年9月28日(金)
◯時間:open19:30/start20:00
◯場所:music bar JUKE JOINT(福岡市中央区舞鶴1-9-23エステートモア舞鶴 B2F)
◯料金:前売¥2000(+1drink 500円)/当日¥2300(+1drink 500円)


*チケット予約は atelier FLOAT にてメール、電話で受け付けております。
メール→ atelierfloat@gmail.com (お名前とご連絡先、予約枚数をメールにてお送りください。)
    ※予約完了確認のメールを送らせていただきます。予約されてから二日経っても返信がない場合、お手数ですが下記の電話番号にご連絡ください。
電 話→092-733-7573(pm12:00~20:00)


*前売りチケットは定員に達したため受付終了となりました。

*thank you! sold out! 


━━━━━━━━━━━━





前野健太(まえのけんた)

1979年埼玉県入間市出身。シンガーソングライター。
2007年に自ら立ち上げたレーベル”romance records”より『ロマンスカー』をリリースしデビュー。
2009年全パートをひとりで演奏、多重録音したアルバム『さみしいだけ』を”DIW”よりリリース。
2009年元日に東京・吉祥寺の街中で74分1シーン1カットでゲリラ撮影された、
ライブドキュメント映画『ライブテープ』(松江哲明監督)に主演として出演。
第22回東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」で作品賞を受賞し全国の劇場で公開された。
2010年9月”Victor Entertainment”より発売された『新・人間万葉歌~阿久悠作詞』へ参加。
桂銀淑(ケイ・ウンスク)の「花のように鳥のように」をカバーした音源を発表。
のちに同作は上村一夫の絵(『同棲時代』)を使用した新ジャケットによりitunseなどで配信限定リリースされる。
2011年2月”romance records”より3枚目のオリジナルアルバムとなる『ファックミー』をリリース。
同年、松江哲明監督の新作映画『トーキョードリフター』に再び主演として出演。全国劇場で公開される。
また主題歌をリレコーディングしたコンセプトアルバム『トーキョードリフター』を”felicity”よりリリース。
2011年末には第14回みうらじゅん賞を受賞。
2012年auの新CM「あたらしい自由」篇に出演。
現在4枚目となるオリジナルアルバムを制作中。
マイスペース(視聴):http://www.myspace.com/maenokenta
公式twitter:@maenokenta_info

前野健太さんHPはこちらへ→ http://maenokenta.com/


━━━━━━━━━━━━


前野健太さんは私がこの世で一番好きなミュージシャンです。

歌が生きている、
歌と呼吸をしている、
生活と暮らしの息づかい、心と体で見つめる全てが彼の歌です。。
前野健太さんは、歌と生きている

そう勝手に思っています。
チラシも伊井ちゃんと作りました。
コラボ商品はポッポコピーさんに協力して頂きました。
私にとっては夢のようなイベントです。
協力してくれるatelier FLOATに感謝します。
是非この機会に前野健太さんの歌をいろんな人に聴いてもらえたら嬉しいです。


━━━FLOATスタッフ 藤



0 件のコメント:

コメントを投稿